救急センター奈良【看護師】の求人情報|奈良で働くためのサイト【奈良ちぬ求人】

今回紹介するこの企業について

救急センター奈良は一般病院の受け付けていない時間帯をサポートする病院です。そのため、開院時間が深夜に及ぶなど、なかなか勤務体系としては難しいものを感じるかもしれませんが、一緒に頑張って頂ける看護師の方を求人しています。

している仕事はこんなお仕事ですよ。

救急車で運ばれてくる患者様の処置が主なお仕事です。事故で外傷を負っておられる方もいれば、何か異物を飲み込まれた方、もともとの持病が悪化された方など、病状は様々です。それらに臨機応変に対応して行くのが、当病院の使命です。

他にはない魅力が個々には有ります。

時間との勝負であることが多いお仕事ですので、手早く・簡易にがモットー。もちろん、簡易と言っても手を抜くわけではありません。必要最小限……という意味です。そして次の朝の日勤へ患者を回し、こちらでは人数を一人でも多くこなしていく、そんな看護がお仕事となっております。

この企業で働く社員の紹介

藤間春樹

私、藤間春樹は、今までは海外派遣の看護師として働いてきました。しかしながら、生まれ故郷の奈良で人員不足が叫ばれており、私でお役に立てるのなら……と戻ってきた次第です。

私はこの仕事をする前まではこんなことをしていました。

海外を転々とするお仕事をしていました。災害地や被災地などで看護をするといった内容ですね。今のお仕事も大変な症例ばかりではありますが、ひと所に落ち着けている環境が不思議に感じることもあります(笑)