ならまちデイケア【介護福祉士】の求人情報|奈良で働くためのサイト【奈良ちぬ求人】

今回紹介するこの企業について

ならまちデイケアは、遊びを取り入れた、ちょっと変わった介護福祉施設です。遊びというのは、花札やトランプ、麻雀など。もちろん、お金を賭けるようなことはしません。あくまでも、ルールを覚え、それを駆使することで「勝つ」喜びを得る。それが目的です。今までは、いやいや通っていた方が、遊びを取り入れたことで喜んで通って来て頂けるなど、既に効果は出ており、嬉しい限り!

している仕事はこんなお仕事ですよ。

体と頭の体操を行うことを目的とした介護施設です。体の体操は、遊びをしていても、必ず30分おきに入るストレッチ体操で補います。そして頭の体操は、遊びのルールを覚えたり使うことで補っているのです。それらをサポートしたり指示したり、またルールを教えることも介護福祉士のお仕事です。

他にはない魅力がここには有ります。

遊ぶことは子どもだって大人だって楽しいですよね。それが健康にも繋がるのであれば、こんなにいいこと、ないじゃないですか!

この企業で働く社員の紹介

比嘉良人

今こんな仕事をしてます。

私、比嘉良人は、こちらで働くようになって、ご年配の方の輝く笑顔を目にするようになったと感じています。ご年配の方は、お年寄り扱いをされることを嫌います。だからこそ、面白くも無いボール遊びはあまり効果的では無いと感じるのです。

私はこの仕事をする前まではこんなことをしていました。

こちらで働く前は、奈良県内の他の介護施設で働いていました。同業種ではありましたが、利用者の表情は暗く、あまり喜んでいない様子がありありと感じられましたので、ならまちデイケアの求人を拝見して、すぐに転職を決めました。